忍者ブログ
NINJA
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

梨花、命も危なかった出産

「2011年11月18日午後14時05分!!!!! 3090gの元気な男の子を無事出産することができました」

「赤ちゃんの首には二重にへその緒が巻き付き私は意識不明」

「輸血、心臓マッサージ...そしてみんなの大きな呼びかけで目を覚まし、今、ここにこうして元気に存在することが出来ています。難産というよりも、生死をさまよう事となってしまった私は我が子を抱けたのは次の日.......赤ちゃんを初めて抱きしめることができた瞬間のシチュエーションは、全く想像とは違うものとなってしまった」「今は母子共に元気で幸せな時間を過ごしています」





「今まで経験した事のない幸せを噛み締めて毎日を過ごしています」

「妊娠できた時もそうでしたが、出産も母子ともに無事であるという事が決して当たり前ではないという事、命の大切さを、どこまでいっても神様は私に!伝えたいみたいです(笑)」


最初梨花さんはブログやツイッターなどにこれから出産、報告ができるようになったらすると書き残し、その後反応はなく、生死をさまよう出産だったことを明かしました。


元々流産して、切迫流産の可能性があるなどで通院が多かったそう。


妹の方が先に子供ができ、子供と接しているうちに子供が欲しいという思いが強くなったそうですね。


だいたい芸能人というのは無難に出産することも多いようなので、まさかの南山でしょうかね。


高齢出産でも神田うのさんはスムーズだったようですし、長山洋子さんも40代で苦労もあなりなく出産したようではありました。



PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 4 | 3 | 2 | 1 |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny